よくあるご質問

ホームよくあるご質問

Q.一度入居したら、ずっと入居していられますか?

A. 入居者さまがご病気の治療などで長期にグループホームを離れることが決まった場合や、著しく身体や精神状態に変化がみられて、自傷他害の行為があった場合には、入居の継続が困難となる場合があります。その際にはご家族様とご相談の上、次の受け入れ先との連携など必要な対応を行います。

Q.食事制限がありますが、対応してもらえますか?

A. 特別食には対応していません。
食事形態(キザミ・ミキサー食・トロミ使用など)の工夫は、随時行っています。

Q.日々の健康管理は?

A. 毎朝、体温、血圧測定を行う他、普段と違った様子はないか観察し、食事量や排せつ状況に変化がないかを確認しながら、看護師や協力病院と連携しています。

Q.急病になった時の対応は?

A. ケアスタッフが、協力医療機関や提携医の指示に従い、適切な処置、介護を行います。ホームでの対応が難しい症状の場合や、医師の指示があった場合は、医療機関での治療となります。受診対応はご家族等にお願いしています。(緊急の場合はこの限りではありません)

Q.ケガや病気でかかった医療費の支払いはどうなりますか?

A. 医療費は、保険診療を含め自己負担になります。

Q.インシュリンを使用していますが、入居できますか。

A. 残念ながら、インシュリン注射は医療行為に当たるため、入居はお断りしています。インシュリン注射に限らず、常に医療行為が必要な場合は、入居できません。

Q.面会時間はありますか?

A. 面会時間の制限はありませんが、一般家庭への常識的な訪問でお願いします。
安全の為、夜間、早朝は施錠しておりますので、この時間にお越しになる際には、事前にご連絡いただけると幸いです。

Q.電話は取り次いでもらえますか?

A. おつなぎできます。
入居者様から希望があった場合には、こちらからお電話をおかけすることもございます。

Q.見学はできますか?

A. ご見学は随時承っております。
事前にご連絡を頂けましたら、担当者がお待ちして詳しいご説明を致します。

みどりのそよかぜ」は横浜市青葉区の閑静な住宅街の中にある高齢者グループホームです。

あざみ野駅からバスに揺られて5分。みすずが丘にあります。

地域密着型サービスですので、横浜市に住民登録のある方のご入居可能です。